山めし礼讃  >  山めしレシピ パン > 山のパン(?) パンの缶詰。

2011年01月27日

このエントリーをはてなブックマークに追加

山のパン(?) パンの缶詰。

山に何日かいると、むしょうに美味しいトーストとコーヒーという
朝食を食べてみたくなるときがある。

行動食にはよく使うパンだが、山でおいしいパンを食べられないものか?
するとこんなものが。。。

 ea0e82ed.jpg




パンの缶詰、である。

山へいけないお盆の土曜日の朝、ゆっくり会社へでるまえに、
たまには優雅な朝食を。 というわけで、パンの缶詰を試してみた。

なんと缶には、「あたためると出来立ての風味をおたのしみ・・・」
などと書かれているではないか。

気分をだすために、家のレンジにコッヘルをかけ、
お湯をわかして、パンの缶詰を湯煎する。

 pan20060812-002.JPG

3分ほど温め、おそるおそる缶を開けると、

 pan20060812-003.JPG

パンの香りがイチゴの爽やかな香りと一緒になってでてきた。
せっかくなので、天然水で淹れたドリップコーヒーと、
お気に入りのフリートウッドマックのCDをかけながら朝食。

pan20060812-004.JPG 

うむうむ。これはなかなかイケル。
イチゴの粒粒が朝にピッタリ。
甘すぎず、チューブ入り発酵バターをつけると一層風味が引き立った。

 pan20060812-005.JPG

山へいけない休日。たまにはこんな朝の贅沢もいいか。。。

※パンの缶詰 いろいろな風味が出ている。 
  今回試したのは、イチゴ。 ラインナップによるが、
  賞味期限が一年以上あるので、
  山用に、非常用に、常備しておくのも悪くないかも。




この記事を書いた人:山めし礼讃 管理人 げんさん

山めし礼讃 げんさん
ビールを飲むためにテントを担いで山に登り、山ごはんを作るのが趣味。登山歴、山ごはん歴20年以上。低山からアルプス、日帰りからテント山行まで、四季を通じて休みがあれば山に行き、山めしを作って飲む。夏は北アルプスや南アルプスを中心に、最近は東北の山にも目覚めている。冬は八ケ岳を中心に、美しい景色と美味しい山ごはんのために山へ繰り出す。
著書に「げんさんの山めしおつまみ」(エンターブレイン)、共著に「げんさんとよーこさんの山ごはん」(山と渓谷社)などがある。
このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
山めし礼讃 書籍化!
山めし礼讃が2冊目の書籍化!
絶賛予約受付中!

げんさんとよーこさんの山ごはん



山めし礼讃が
書籍化されました!

げんさんの山めしおつまみ

yamameshi-hyoshi


2冊目の山めし本、電子書籍で出版されました!

山めし礼讃 (Kindle版)





山めしレシピ人気記事
山めし礼讃の山めしレシピ
山めしグッズ人気記事です

山のカレー焼きラーメン
スパムとゴーヤのトマトソース
チタン フライパン
フリーズドライ漬物

山めしを作った山行記録はこちら
怪しいツアー回想録

山めし礼讃の山めしグッズ
山めし礼讃 最新コメント
山めし礼讃ツイッター
Facebook
山めし礼讃 プロフィール

山めし礼讃

山めし礼讃へのコンタクト
sawaya1965■yahoo.co.jp
(■を@に変えて送信ください)

山めしタグクラウド
山めし礼讃 記事検索
山めし 月別アーカイブ
山めし礼讃 QRコード
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)

""