山めし礼讃  >  山めしレシピ おつまみ > 槍ヶ岳山荘3000mのビールタイム

2011年02月27日

このエントリーをはてなブックマークに追加

槍ヶ岳山荘3000mのビールタイム

珍しく、山小屋泊まりでの山行。
春の槍ヶ岳山荘でのおつまみシーンだ。

ee5da169.jpg

数年ぶり(?)の小屋泊まりで、勝手がわからないものの
まずは3000mのビールタイムである。



小屋の中にあるキッチン槍と呼ばれる部屋で。
まだストーブが赤々と燃えている。

yari20070512-105.JPG 

さて、キンキンに冷やしたプレミアムモルツと酒肴を用意して、いざ。
上高地から標高差1500mのがんばりと槍ヶ岳様に乾杯っ! である。

yari20070512-100.JPG 

ぷはぁーっ!!!!五臓六腑と心のすみずみまでしみわたるうまさ。
ああ、今日はやった。
さてさて、お待ちかねの(?) 3000mのビールタイムに持参した酒肴。

yari20070512-102.JPG 

外秩父七峰縦走大会で振舞われた、「奈良漬」が疲れた体に
感動的な美味しさだったのが印象的で、今回は奈良漬持参。

yari20070512-103.JPG 

そして、諏訪湖の名産、わかさぎの空揚げ。

yari20070512-104.JPG 

諏訪のえびす屋の逸品である。
汗をかいた後には、この塩味がたまらなくビールにあうのだ。

夕食までのひととき、奈良漬とわかさぎの空揚げを肴に、
ひとり槍沢ののぼりと感動的な槍ヶ岳様とのご対面を思い出しながら
うまいビールを飲るのであった。。。

(槍ヶ岳山荘の夕食 につづく)




この記事を書いた人:山めし礼讃 管理人 げんさん

山めし礼讃 げんさん
ビールを飲むためにテントを担いで山に登り、山ごはんを作るのが趣味。登山歴、山ごはん歴20年以上。低山からアルプス、日帰りからテント山行まで、四季を通じて休みがあれば山に行き、山めしを作って飲む。夏は北アルプスや南アルプスを中心に、最近は東北の山にも目覚めている。冬は八ケ岳を中心に、美しい景色と美味しい山ごはんのために山へ繰り出す。
著書に「げんさんの山めしおつまみ」(エンターブレイン)、共著に「げんさんとよーこさんの山ごはん」(山と渓谷社)などがある。
このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
山めし礼讃 書籍化!
山めし礼讃が2冊目の書籍化!
絶賛予約受付中!

げんさんとよーこさんの山ごはん



山めし礼讃が
書籍化されました!

げんさんの山めしおつまみ

yamameshi-hyoshi


2冊目の山めし本、電子書籍で出版されました!

山めし礼讃 (Kindle版)





山めしレシピ人気記事
山めし礼讃の山めしレシピ
山めしグッズ人気記事です

山のカレー焼きラーメン
スパムとゴーヤのトマトソース
チタン フライパン
フリーズドライ漬物

山めしを作った山行記録はこちら
怪しいツアー回想録

山めし礼讃の山めしグッズ
山めし礼讃 最新コメント
山めし礼讃ツイッター
Facebook
山めし礼讃 プロフィール

山めし礼讃

山めし礼讃へのコンタクト
sawaya1965■yahoo.co.jp
(■を@に変えて送信ください)

山めしタグクラウド
山めし礼讃 記事検索
山めし 月別アーカイブ
山めし礼讃 QRコード
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)

""