山めし礼讃  >  山めしレシピ 鍋 > 山のチゲ鍋

2011年03月23日

このエントリーをはてなブックマークに追加

山のチゲ鍋

前回の山のおつまみ2種に続いて、雪の雲取山のテント場で
ひとり宴で食した山めしのメインは、

28712308.jpg

チゲ鍋だ。



なにはともあれ、ビールを冷やす。
(わざわざ富士山バックにせんでもええのんですが・・・
 ひとりテンションあがってます・・・笑)

kumotori20080209-101.JPG

本日のメイン、山のチゲ鍋の材料はコレ。

鶏やニラのほかに、焼あなごだ。

kumotori20080209-105.JPG

まずはコッヘルのお湯に、チゲ鍋のだし(大阪京橋の本格派!)をいれ

kumotori20080209-108.JPG

ボリュームをだすためと、アテ感を強めるために春雨も投入し煮るだけだ。

この素晴らしい天気に感謝し、富士山に向かって乾杯である。

kumotori20080209-115.JPG

いやー、じつにウマい!

kumotori20080209-110.JPG

チゲ鍋も、アツアツのウマウマ。
焼あなごのコクとピリッとしたスープに春雨がからみ、
なんともいえない味わいだ。(自画自賛・・笑)

kumotori20080209-111.JPG

もうビールがとまらん。。。
喉はおろか、カラダのすみずみまで潤されるのがわかる。

ひととおりチゲ鍋とビールを堪能し、ウイスキーのお湯割りにうつる。
本日のスキットルの中には、フンパツして山崎12年のモルト。

今日はデザートつき。このセット。

kumotori20080209-112.JPG

生食用のきんかんは、このままかじっても
ほのかな甘みと皮のやわらかな苦味がモルトの余韻をまた新鮮にしてくれる。

より濃厚にマリアージュさせるため、やってみた。
チョコレートをシェラカップで湯煎し、

kumotori20080209-113.JPG

きんかんにコーティング。

kumotori20080209-114.JPG

ほんとうはオレンジピールか、ドライフルーツのオレンジでやると
もっと味わいが深くなると思うのだが、
フレッシュなきんかんでも酸味と苦味と甘みがからまりあい、
モルトとの相性をさらに親密にしてくれた。

そうこうしているうちに日が傾いてきた。
やがて富士山も眠りに。

kumotori20080209-117.JPG

爽快な一日の終わり。
ひとり宴の終わりつつあるテントの中には、モルトの香りが漂い
英珠の静かなボーカルが流れていた・・・。


#山めしのご参考になりましたら、ぜひ一票を。
  また、実際に作ってみられたりしましたらぜひコメントで
  ご感想などいただければとってもうれしいです。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ




このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
山めし礼讃 書籍化!
山めし礼讃が2冊目の書籍化!
絶賛予約受付中!

げんさんとよーこさんの山ごはん



山めし礼讃が
書籍化されました!

げんさんの山めしおつまみ

yamameshi-hyoshi


2冊目の山めし本、電子書籍で出版されました!

山めし礼讃 (Kindle版)





山めしレシピ人気記事
山めし礼讃の山めしレシピ
山めしグッズ人気記事です

山のカレー焼きラーメン
スパムとゴーヤのトマトソース
チタン フライパン
フリーズドライ漬物

山めしを作った山行記録はこちら
怪しいツアー回想録

山めし礼讃の山めしグッズ
山めし礼讃 最新コメント
山めし礼讃ツイッター
Facebook
山めし礼讃 プロフィール

山めし礼讃

山めし礼讃へのコンタクト
sawaya1965■yahoo.co.jp
(■を@に変えて送信ください)

山めしタグクラウド
山めし礼讃 記事検索
山めし礼讃 QRコード
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)

""