山めし礼讃  >  山めしレシピ 麺類 > 豚丼風 肉きつねうどん

2011年05月02日

このエントリーをはてなブックマークに追加

豚丼風 肉きつねうどん

猛暑の2010年夏。
北岳山荘のテント場で食した山めし。

翌日一気に間ノ岳、農鳥岳を縦走し、最終バスまでに奈良田へ下山する
強行スケジュールに備え、準備してきた豚丼風 肉きつねうどんだ。



本日の簡単なメイン。

shiranemeshi20100821-002.jpg

きつねうどんのインスタント麺をゆで、

shiranemeshi20100821-003.jpg

5分たって麺ができたら、

shiranemeshi20100821-008.jpg

そこに温めておいた豚丼の具を投入。

shiranemeshi20100821-009.jpg

では、豚丼風、肉きつねうどんを。

shiranemeshi20100821-010.jpg

ちょいと甘めだが、疲労した体には効きそうな豚で
明日のロングコースへのエネルギーを蓄えるのだ。

依然としてガスが多く、間ノ岳方面は眺望がないが、
富士山方面の最後の景色を堪能し、
スキットルボトルのウイスキーもなくなったところでひとり山メシの宴、終了。

 shiranemeshi20100821-012.jpg

明日への気力も、この山めしで気合十分。
好天を祈りつつ、シュラフにもぐりこんだ。


#山めしのご参考になりましたら、ぜひ一票を。
  また、実際に作ってみられたりしましたらぜひコメントで
  ご感想などいただければとってもうれしいです。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ


山めし礼讃のツイッターはじめました!
日々想う(思いつく?)山めしのアイディア、酒のことなどつぶやきます。。。
yamameshiraisanをフォローしましょう 



この記事を書いた人:山めし礼讃 管理人 げんさん

山めし礼讃 げんさん
ビールを飲むためにテントを担いで山に登り、山ごはんを作るのが趣味。登山歴、山ごはん歴20年以上。低山からアルプス、日帰りからテント山行まで、四季を通じて休みがあれば山に行き、山めしを作って飲む。夏は北アルプスや南アルプスを中心に、最近は東北の山にも目覚めている。冬は八ケ岳を中心に、美しい景色と美味しい山ごはんのために山へ繰り出す。
著書に「げんさんの山めしおつまみ」(エンターブレイン)、共著に「げんさんとよーこさんの山ごはん」(山と渓谷社)などがある。
このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
山めし礼讃 書籍化!
山めし礼讃が2冊目の書籍化!
絶賛予約受付中!

げんさんとよーこさんの山ごはん



山めし礼讃が
書籍化されました!

げんさんの山めしおつまみ

yamameshi-hyoshi


2冊目の山めし本、電子書籍で出版されました!

山めし礼讃 (Kindle版)





山めしレシピ人気記事
山めし礼讃の山めしレシピ
山めしグッズ人気記事です

山のカレー焼きラーメン
スパムとゴーヤのトマトソース
チタン フライパン
フリーズドライ漬物

山めしを作った山行記録はこちら
怪しいツアー回想録

山めし礼讃の山めしグッズ
山めし礼讃 最新コメント
山めし礼讃ツイッター
Facebook
山めし礼讃 プロフィール

山めし礼讃

山めし礼讃へのコンタクト
sawaya1965■yahoo.co.jp
(■を@に変えて送信ください)

山めしタグクラウド
山めし礼讃 記事検索
山めし 月別アーカイブ
山めし礼讃 QRコード
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)

""